デリヘルでは何回行為に勤しめる?

デリヘルなどはピンサロと違い一度の射精により終了、と言うよりは時間を決めて女性を派遣して貰うので、自分の好む時間に合わせて連絡を入れる事が基本です。

その時間内で射精をしたらプレイ終了と言う事になる事が主になるのですが、お互いに時間や体力に余裕がある場合、時間が許す限り行為に勤しむ事は可能です。

ただし派遣された女性側にはちゃんともう一度しても良いかどうか、そこをしっかりと確認する必要がありますから、そこを忘れないようにしましょう。

無闇に行為を再開してしまうと失礼に当りますし、いくら仕事と言えど女性側の体力の問題などもあると思いますから、そこは無理強いをしてはいけません。

ただし当然本番などは抜きにして考えなければなりませんから、普通に最後まで行為に及ぶよりは体力の問題は気にならないとは思います。

あくまでもお客様側の射精を手伝う形のものになるので、やり方は様々なものがあると言えど体力が激しく減少させられるような事は少ないのではないでしょうか?

その辺りを考えた上で、派遣女性と共に居る時間を決めて行く事が必要です。

実際予定していたよりも早く行為が終了してしまったとしても、利用時間内に女性側が帰ってしまうなどと言う事はありませんので、あなたがどれくらいの時間を必要とするのか、そして行為を行う以外にも女性と会話をする時間をどれだけ取りたいかなどと言う事を考えると、案外目安となる利用時間は分かってくると思います。